認知症、まだまだ大丈夫?

認知症、まだまだ大丈夫?

認知症というと、ボケて徘徊、というイメージが強いですが、認知症は一気にボケるわけではないようです。

記憶消失のようにある日突然記憶がなくなるわけではなく、「記憶が欠落していく」と言います。

全体がぼんやりとした記憶というよりも、部分部分の記憶が欠落していって、その欠落した記憶の割合が大きくなってくると深刻な状態になるといった感じでしょうか。

もちろん症状は人それぞれですからこうと決め付けられませんが、多くの場合、このようなケースが見られるのです。

認知症の検査はとても簡単泣きおく検査で、すぐに受けることができます。

認知症は、早期発見できれば症状の進行を遅らせる薬も開発されています。

自分では気が付かないこともありますし、一定の年齢になったら、定期的に検査を受けるのも早期発見に繋がると思いますよ。
【認知症の最新記事】
posted by 高優賃 at 08:29 | 認知症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


介護施設・老人ホーム情報  高齢者向け優良賃貸住宅
有料老人ホーム『入居一時金』  シルバー110
介護リフォーム助成金  シニア住み替え
高齢者見守りSECOM・ALSOK  斎場・葬儀社選びのポイント